Skypeのパスワードを変更するためには…

-

Skypeのパスワードを変更するためには、サインインする必要があります。
アカウントにサインインした後にページの左側にある「パスワードの変更」をクリックしてください。
その後、表示される画面に古いパスワードの入力場所、そして新しく設定するパスワードを二度入力する部分が
あるので、そこに今まで貴方が利用していた古いパスワードと新しいパスワードを設定しましょう。
そして、「設定を保存」をクリックすれば、Skypeパスワードの設定変更は完了です。

また、パスワードを忘れてしまった場合は変更方法とは異なるので、注意しましょう。
パスワードを忘れてしまった時は状況によって対処方法が違ってきます。
まず、アカウントを作成した際のメールアドレスを今でも使っているのであれば、「パスワードを再発行」のページ
にアクセスします。
そして、メールアドレスを入力して送信すれば、OKです。
Skypeより、「パスワードトークン」という件名のメールが届くはずです。
このメールが配信されるまでには30分ほどかかる場合がありますが、届かない場合は迷惑メールの設定などでメールが
届かないようになっていないかどうか一度確認してみる必要があります。
なお、このトークンは6時間以内でなければ使用することが出来なくなりますので、気を付けましょう。
メールを確認したら、メールを開いて「一時的コード」のリンクをクリックしてください。
開いたWebページで案内に従って入力を済ませます。
もし、貴方が複数のSkype名を持っている場合は、目的のものを選択して新しくパスワードを設定します。
パスワードは6~20文字の長さで、数字とアルファベットをそれぞれ1字以上含める必要があります。
新しいパスワードの設定が済めば、そのパスワードでSkypeにサインイン出来ます。

上記の場合と違って、Skypeアカウント作成時のメールアドレスが今使用しているものとは異なる場合は「Skypeカスタマーサポート」
に連絡し、案内に従ってください。